[HOME] 
[] 2015年 12月 []
SuMoTuWeThFrSa


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031









335913
◇◆◇◆◇ 晒 ◇◆◇◆◇
くにばん生態晒しへようこそ!!2.54         

は動いていない

プレイ日記目次を作りかけてみる
最新コメント10件表示
(03/27 21:33:53) 斯波義統:あら残念@... ->[2017/01/07]
(03/22 00:24:49) kuniba:予想が少なか... ->[2017/01/07]
(01/09 16:26:06) kuniba:ちなみに予想... ->[2017/01/07]
(02/22 17:22:23) kuniba:会戦の状況も... ->[2016/02/22]
(12/26 18:48:22) kuniba:結果を残して... ->[2015/12/24]
(12/26 18:48:03) kuniba:持ち込めはチ... ->[2015/12/24]
(12/25 11:50:07) 中路:FM14起動して確... ->[2015/12/24]
(12/25 11:35:35) 中路:エリア内に持ち... ->[2015/12/24]
(12/12 11:37:50) kuniba:スカスカやな... ->[2015/12/11]
(12/11 23:34:19) 中路:逆に考えるんだ... ->[2015/12/11]
(2015/12/26)
LAST UPDATE Dec/26 2015
FM2014  
FM2014 青梅FC編

天王山の南クラブとの対戦を1-2で落とすと
24 Minami Club
24 Aries DX
24 Thespa Challangers
23 Ome FC
という混戦に。

天皇杯は藤枝市役所と対戦。
シュート自体は青梅のほうが多かったが、
市役所側が最後の詰めが決まって0-2で敗戦。

間隔があくので練習試合を組んだら、公式戦前で
エースのPark Jung-Hoが負傷、、、ピンチ!
しかし、その後、2勝1分とし首位で迎えた最終戦。


ででーん。
見事優勝で関東1部昇格を決めました。

その後の市原カップ、厚木マーカス、日立ビル、猛蹴との予選グループ。
1勝2分の勝ち点5でワイルドカードに滑り込み、決勝T進出。
市原カップの予選を通過したところで、契約延長のオファー。
これを受諾。

南クラブとの準々決勝に勝利するも、準決勝で東邦チタニウムに敗退。





Park Jung-Hoの圧倒的といったら、というか2TOPが圧倒的すぎました。

2016シーズン
ACL
浦和、名古屋、神戸、柏が予選は突破するも、神戸がベスト8にいったのみ。

J1
前期清水、後期浦和が優勝。
年間勝ち点3位の甲府が年間王者に。
神戸、G大阪、山形が降格。

J2
湘南が優勝。2位に川崎F
磐田、広島、北九州、長野のプレーオフで6位の長野が勝ち上がり!
な、なんだとぅ!
京都は10位、山雅は12位でした。
愛媛と草津が降格。

J3
福島が優勝、YSCCが入れ替え戦勝利で昇格。
印刷は7位。途中監督交代してたけど勝ち越したし上出来じゃ?

JFL
前期を栃木ウ、後期を沼津が優勝。チャンピオンシップは沼津。
沼津は年間勝ち点1位でJ3参入です。
この年から降格がありになって、女川と島根が降格。

地決
鈴鹿、ノルブリッツ、JSCが昇格。
六歌亭マルセイズが涙。

来季は関東1部、あわよくばJFL入りを・・・無理かな

お名前: コメント:

(2015/12/24)
LAST UPDATE Dec/24 2015
FM2014  
FM2014 青梅FC編



いい出だしと思ったら、そこから5戦勝ちなしと停滞。
出場機会がなくて不満がでて、その解消のために選手入れ替えたせいか!?
不満分子は干す方向にして、リーグ3連勝。



2TOPが大活躍です。もう中盤とか省略していいなじゃないかと
Nanbuは無駄なロングシュートをうちまくるので、そこさえ自重してくれれば・・・
シュート控えろにするとあきらかに落ちるので、いじるにいじれないジレンマ。

中路 : エリア内に持ち込めじゃダメですか?あれ?個人への指示ではなかったっかな?(12/25 11:35:35)
中路 : FM14起動して確認してみたけど、個人の指示ではないですね。こうなると人を変えるぐらいしか方法はないので難しい所。(12/25 11:50:07)
kuniba : 持ち込めはチーム指示ですね(12/26 18:48:03)
kuniba : 結果を残しているのでそのままにせざるをえませんでしたw(12/26 18:48:22)
お名前: コメント:

(2015/12/21)
LAST UPDATE Dec/21 2015
FM2014 青梅FC編

選手をみてみると、就任前に選手が4人ほど移籍してた、、、、えー。
若い選手しかとれないだろうと思うので若手育成に定評がありそうなアシマネを雇用。
あとはフィジコとコーチとスカウトを1名ずつ。

2016/2/1
理事会が親クラブをみつけてくる、Fagiano Okayama
即賛同、選手貸してもらえるだろうか・・・。

貸してもらえませんでした。。。

移籍

アマ(月間契約)でとる→他のチームに抜かれるを繰り返したので、
全員年間契約にしました。





初戦は落としたものの、5試合を終えて得失点差で首位。
2TOPがうまくはまっていい感じで結果を残しております。

どうでもいいけど、Tokio MNFIってなんだろうって思ったら
東京海上日動のことだったのね。
お名前: コメント:

(2015/12/19)
LAST UPDATE Dec/18 2015
FM2014  
FM2014
新しい就職先が決まりました。



関東2部所属の青梅FC
おそらく都1部から昇格してきました。。
(リアルでは都2部に降格しました。)


2016シーズンのメンバー
Thespa Challengers  1-5
Tonan Satelite      4-5
Aries DX            Evens
Ryutsu Keizai FC    3-1
Tokio MNFI          3-1
JMSDF Atsugi Marcus 20-1
Nihon Kogakuin      33-1
Minami Club         40-1
Joyful Honda        500-1
Ome FC              2000-1

わーお、ダントツの降格候補です。
予想順位上3つは全部2ndチームです。

人件費予算は14M
スタッフは0名
選手はフル契約3名、アマ契約が7名。
まずはアシスタントコーチを雇わないことには検索フィルタがかからないので大変めんどくさい。

はてさてどうなりますやら。
お名前: コメント:

(2015/12/18)
LAST UPDATE Dec/18 2015
FM2014  
FM2014 佐川印刷編

2015 JFL後期その2


H○ 1-0 FC Imabari メンバー落としたとはいえ、PKの1点のみはちょっと・・・
 次はUrawa Redsと対戦、うむ終戦である。
 Moriyaが10日の負傷
 Nagaoが退団。

A● 0-1 Musashino  年間順位を大きく左右しかねない天王山。
             カズのシュートがバーをたたきGKに跳ね返ってのオウンゴールで失点。
          ていうかキングカズがなぜここに!
          攻め手はほぼとれず完敗。年間順位も2位に陥落。
A○ 1-0 Vanraure   Kjimaのゴールで先制、あとは相手のミスに助けられた塩試合。
A● 0-5 Urawa Reds 前半だけで5失点、リーグ戦に重きをおきたいのにここで士気下がるのが痛い
H● 0-1 Honda Lock ことごとく攻撃がうまくいかず、縦ポン一発で沈む。
 Omichiが4週の負傷

A○ 1-0 Dezzolla   シュート15本浴びせるも、枠内2本で1点とるのがやっと。
H○ 2-0 Sony       Kijima-Koyamatsuホットラインが2発通って快勝

JFL 後期13節
鹿児島 29 53
印刷  24 52
と、後期、通年の天王山、ここで負けるわけにはいかない。

鹿児島の攻撃をほぼシャットアウトするが、こちらもロングシュートばかりで前半0-0で折り返す。
後半58分それを打開したのがエースIshida、密集からロングシュートを叩き込んで先制。
さらに83分にIshidaのFKが決まって2-0の快勝。

A○ 2-0 Kagoshima Utd
これで通年は首位に浮上。

8月にSangaから放出されていたUchino(DC)と契約(来季入団)

H○ 2-0 FC Osaka    CKのごたごたからSaitoが押し込んで先制、Kijimaの追加点で快勝

Koyamatsu6週の負傷
Iwasaki3ヶ月の負傷、Koyamatsuの負傷交代で即時故障しおった・・・。

A○ 2-0 MIO Biwako  勝って鹿児島の結果次第となる最終節、試合はIshidaの2ゴール(通算20ゴール)で快勝。
そして結果は・・・。


見事昇格!

しかし、後期優勝は鹿児島。
チャンピオンシップ出場はならず。




JFL表彰
優勝  Kagoshima United
MVP Masatoshi Ishida(Sagawa Printing)
得点王 Masatoshi Ishida(Sagawa Printing) 19
新人王 Shuto Hira(MIO Biwako)
フェアプレイ賞 Fajiano Okayama Next

2015年チーム結果


J1
年間王者は浦和。(前期浦和、後期柏)
名古屋、神戸がACLに。
川崎F、千葉、磐田が降格。

J2
新潟が優勝、鹿島が2位。
広島、山形、横浜FC、福岡のプレーオフで、山形が昇格。
京都は7位、山雅は11位でした。
相模原が自動降格、栃木がプレーオフ負けで降格。

J3
北九州が優勝で1年で返り咲き、長野がプレーオフ勝利で昇格。
来季は信州ダービーだ!

地決
女川が優勝、岐阜2nd、浦安が昇格。
三菱重工長崎が涙。

さて、Kunibayashi氏は無冠をうけて、契約延長を固辞。
はたして次はどこに就任するのか(できるのか?)
お名前: コメント:

(2015/12/14)
LAST UPDATE Dec/15 2015
FM2014  
FM2014 佐川印刷編

2015 JFL後期その1

MoriyaとKurimotoが出場機会がなく不満状態に。
Kubotaが2週間の負傷

H○ 1-0 Verspah    シュート15本浴びせるも1本止まり、調子がここのところ全体的に良くない
A△ 1-1 Renofa     互いにチャンスを作るも、決定力の低さで塩試合
H△ 1-1 TochigiUVA 15本で1点の印刷、1本で1点のUVA
 Uasmiが2ヶ月の負傷、Noguchiが2週間の負傷
 太陽が丘の改修が終了。

A○ 3-1 Azul Claro セットプレーから失点するも、見事に崩しての逆転勝利、上向きなるか?
 Koyamatsuが4週の負傷、すっかりスペ体質になって・・・。

H△ 2-2 FC Korea   常に追いかける展開で、なんとかドローに。
 フリーのKang Yoon-Goo(リアルでは神戸→愛媛)を獲得。故障したUsamiの代わりの右WBです。
 出番のないKubotaが不満状態に。

A○ 3-0 Nexfaji    クロスが直接入るラッキーで先制から、圧倒して快勝。
 Kijimaが3週の負傷、イタタタ。

H○ 2-1 FC Maruyasu PK献上で先制されるも前半のうちに追いつく、
          しかし勝ち越し点がなかなか奪えず、後半ATになんとか勝ち越し

 天皇杯2次予選はCobaltoreと対戦が決定。
 Koyamatsuが風邪をひく、ほんと稼働率低いな!

H○ 2-0 Cobaltore   早々に先制するも追加点どころか攻められる展開、終了間際になんとか追加点。
          終了後不満をいったら士気が下がった。

 天皇杯1回戦はFC Imabariと対戦が決定。




お名前: コメント:

(2015/12/13)
LAST UPDATE Dec/13 2015
FM2014  
FM2014 佐川印刷編

2015 JFL

メディアの予想は印刷(3-1),ネクスファジ(8-1),沼津、MIO(10-1)
ネクスファジは昨季年間最下位だったんだが・・・。

A○ 2-1 Verspah      前半終了間際に追いつかれるも、後半勝ち越し
H△ 0-0 Renofa       終始Renofaペースを守りきる
A△ 1-1 TochigiUva   終了間際にスーパーなFKを決められてドロー
H○ 4-0 AzulClaro    Ishidaハットトリックで快勝
 Tanakaが1ヶ月の怪我
A△ 2-2 FC Korea     2-0からOmichi退場で数的不利から追いつかれる
 Omichiが2週間の怪我
H△ 1-1 NexFaji      PK献上で先制され、攻めあぐねるも終盤カウンタからなんとか同点に
A○ 2-0 Maruyasu     もう少し追加点が欲しいくらいの快勝。
H○ 4-2 Musashino    Koyamatsuが先制弾を叩き込むも負傷、逆転を喫するが再逆転で勝利
 Koyamatsuが10日程度の怪我
H○ 2-1 Vanrare      クロスがゴールになる不運な失点から、Ishidaの2ゴール(PK,FK)で逆転勝ち
 Sekiharaがウイルスに感染する(2-3週間)
A○ 3-2 Honda Lock   2-0となったところでIshidaが前半で退場、後半にOtsukiが退場。
            9人になって困ったところになぜか追加点。2失点するもなんとか逃げ切り。
 IshidaがU20W杯に召集、出場停止とあわせて4試合欠場に、これは痛い
H● 1-5 Dezzola    メンバーが落ちたとはいえ、どっちがホームで格上なのかわからない試合
            Ishida抜きでこうもダメになるのか!?
 Moriが10日程度の怪我
A△ 0-0 Sony         チャンスは作るも、ロングシュートばかりで決定力に欠く、守備はほぼ完璧だったのに。
H△ 1-1 KagoshimaUtd スーパーゴールで先制されるも、取り返しペースは握っていたものの追加点ならず
           交代がすべて怪我なのがなんとも・・・。
 Tamoriが4週間の怪我
 Nakamuraが退団
A△ 1-2 FC Osaka     オウンゴールの取り合いという塩試合から、Sekiharaが値千金の決勝ゴール

 Gainareからの監督面接が舞い込む、かなり無茶な要望をたたきつけてやった
 Koyamatsuが4週間の怪我。トレーニング中に怪我しすぎや
 Gainareの新監督はMatsuichi Yamada氏が就任
 Kuboderaが5週間の怪我

A△ 1-1 MIO Biwako   Ishidaが復帰、うまく先制するも、CKからオウンゴールを誘発されてドロー。
           前期優勝を逃す。

お名前: コメント:

(2015/12/12)
LAST UPDATE Dec/13 2015
FM2014  
FM2014 佐川印刷編

2014-2015オフ

2014/12/19
なにを思ったか、理事会が太陽が丘を改修(98.35M投資)
工期は6ヶ月、それまでは西京極を使うらしい。

移籍
OUT
Okada     (DL) Cerezo(レンタル終了)
Kokuryo (DRLC,DM,MC) Sanga(レンタル終了)
Mori      (MC) Kataller(レンタル終了)
Neto      (ST) Ipatinga
Kanai  (AM/ML) Blaublitz
Kim Wi-Man(MR) 満了
Fujimoto  (ST) 満了->AzulCraro
Nakai  (DM,MC) 満了
Sato   (DM,MC) 満了->Fujieda MYFC
Shima    (WBL) 満了->YSCC
Tabata    (GK) 満了->V-Varen
Yamaoka   (GK) 満了->Avispa

なにげにGK陣がステップアップしとるw

IN
Kubota       (DCL) Kansai Univ.
Kijima    (ST,ACL) Free(Kamatamare満了)
Tanaka     (DM,MC) Jubilo(レンタル)
Sekihara (AMC,MCL) Kamatamare
Tamori   (DM,D/MC) Sanga(レンタル)
Arai          (GK) Sanga(レンタル):リアルだと川崎F
Koyama        (DM) Hannan Univ.
Noguchi       (DC) Kamatamare
Tsukitate     (ST) Chukyo Univ.

J3降格のカマタマから3人ほど獲得できた、
後は親クラブの京都様様でございます!
大学からのはアマ契約です。

レンタル延長
Saito        (DLC) Sanga
Ishida  (AMRL,STC) Sanga
Mori    (DM,M/AMC) Grampas
Koyamatsu     (ST) Grampas

今期の布陣は3-4-2-1

     小屋松
     (岩崎)
     木島 石田
    (関原)


 大道 大槻 田中 宇佐美
 (尾泉)    (森)
  斉藤 田森 野口
  (池田)
     新井
     (内田)

大道はWBはトレーニング中で、まったくの不得手ですが、
試合で使って強引に覚えさせます!
サブ戦術として、WBを一列前のやつと、
昨季使っていた4-4-2をもっています。



お名前: コメント:

(2015/12/11)
LAST UPDATE Dec/11 2015
FM2014  
FM2014 佐川印刷編

2014 1月スタート
ホームは太陽が丘(7000人) 評価80M
メンバーをざっくりと
Morimoto  (GK兼GKコーチ)
Tabata    (GK)
Yamaoka   (GK)
Oizumi    (D/WBL)
Kokuryo   (DRLC,DM,MC) Sangaからレンタル
Saito     (DLC)        Sangaからレンタル
Ikeda     (DC)
Takahashi (DC)
Nagao     (DC,DM,MC)
Usami     (D/WB/MR)
Shima     (WBL)
Nakai     (DM,MC)
Otsuki    (DM,MC)
Sato      (DM,MC)
Moriya    (MR)
Mori      (MC) Katallerからレンタル
Kanai     (M/AML)
Fujimoto  (ST)
Iwasaki   (ST)

Out
Nakano    (DC)    Zweigen
Aso       (DM,MC) MIO Biwako
Yoshiki   (M/AMR) Zweigen

IN
Uchida    (GK) フリー(元武蔵野)
Okada     (DL) Cerezoからレンタル
Nakamura  (DC) フリー(元Lalanja)
Kim Wi-Man(MR) フリー(元Vortis)
Omich     (ML) Fagianoからレンタル
Neto      (ST) フリー(元Cerezo)

リーグ所属は
沼津、マルヤス、ホンダ、ロック、鹿児島、MIO、山口、
印刷、ソニー、栃木U、八戸、V大分、武蔵野

目標は上位半分に入る、戦術はオーソドックスな4-4-2
開幕8戦勝ちなし(4分4敗)で、次まけたら解雇通知だと脅される。
背水の陣で迎えた、13位印刷 vs 14位Verspah の逆天王山
なんと3-1で勝利、さらに続けて3連勝。クビの皮一枚つながり、
前期は3勝5分4敗の12位。優勝はホンダ。さすが評価額500Mだよ、ちくしょうめ。

これはアカーーンと、夏移籍でレンタル申請だしまくり。

Out
Takahashi (DC)    Kamatamare

In
Ishida    (AMRL,STC) Sangaからレンタル
Mori      (DM,M/AMC) Grampasからレンタル
Koyamatsu (ST)       Grampasからレンタル

この補強が大当たり、Ishidaくんは13試合で10ゴール3アシストの大活躍。
後期を10勝3分のまさかの無敗で優勝。
きたしてたKoyamatsuは夏風邪で半分棒にふったけどな!

Championshipはホンダと対決。
1戦目のアウェイは0-1の敗戦。
そして迎えたホームの2戦目、
名古屋のMori、岡山のOmichi、京都のIshidaがゴールを決めて3-0の快勝!
見事JFLチャンピオンに!前期の体たらくがうそのような結末でございました。

年間順位
48 Honda
47 Sagawa Printing
47 AzulClaro
45 Kagosima Utd
43 Renofa
40 MIO Biwako
38 Honda Lock
36 Yokogawa Musashino
36 Sony
33 Tochigi UVA
31 Vanraure
21 FC Maruyasu
19 Verspah
17 Nexfaji

ホンダがJ3に昇格、むしろいなくなってうれしい!w
なんとか契約も1年延長してもらえたので、来期はJ3を目指すよ。
Ishidaくんもレンタル延長してくれたし!

J1
浦和が優勝
名古屋と柏がACL、天皇杯はまだおわってません。
広島、新潟、鹿島が降格

J2
磐田が優勝、札幌が昇格。
プレーオフは東京V、千葉、京都、湘南で、千葉が勝ち抜け。
降格は讃岐、プレーオフは北九州−秋田で、秋田が勝利。
山雅は5月まで2位にいたのだが、反町さんがジェフの監督に。
後任は安間氏、そこから調子が急落、おわってみれば19位・・・

J3
相模原が優勝、上述の通り秋田も昇格。

地域
島根、FC大阪、FC KOREAが昇格。鈴鹿が涙。

しかし、4バックはだめだ、簡単に裏とられる。
来期は3バックにしようとおもいます。

中路 : 逆に考えるんだ、DFラインの裏なんてあげちゃってもいいさと考えるんだ。というわけでDFラインガッツリ上げてバイタルを締めるのが最近の好みですw(12/11 23:34:19)
kuniba : スカスカやないか! 3-4-2-1が個人的にしっくりきてます。日本人のWB少ないからなかなか戦力揃えるのむつかしいんですけどね(12/12 11:37:50)
お名前: コメント:

Present by K.D.S